So-net無料ブログ作成
検索選択

妙満寺 [寺社仏閣 京都]

    妙満寺(みょうまんじ)は、京都市左京区にある顕本法華宗の総本山。山号は妙塔山です。
    門前に3000株のツツジが植えられて、花の寺として親しまれています[わーい(嬉しい顔)]



IMG_9919.jpg

    綺麗に手入れされた山門前です。


IMG_9883.jpg

    境内も広くて開放感が[exclamation×2]


IMG_9913.jpg

    本堂です。


IMG_9891.jpg

    本堂から振り返って入り口の方を見ると、比叡山が正面に見えます!
    これはなかなかの絶景です[exclamation×2](工事に来てる車が無ければもっといいのに)[ちっ(怒った顔)]

    方丈に(雪の庭)という大変素晴らしい庭があると聞いたので拝観することに!
    ご朱印帖を渡すとお坊さんが「道成寺さんのお隣ですか?」ビックリしたような表情で
    言うので「はい」と答えて、このお坊さんは道成寺が好きなのか?
    修行をしていたのか?など考えながら帰りに貰いますと伝えてお庭見学に。


IMG_9911.jpg

    雪の庭です。確かに綺麗だ!雪が降ればもっと綺麗なんだ[exclamation×2]


IMG_9912.jpg

    ここから見る景色も


IMG_9906.jpg

    それはそれはまた素晴らしいものでした!


    宝物館も拝観できるというので見学に[わーい(嬉しい顔)]
    ドアを開けるとこれまたビックリ[exclamation×2]


    IMG_9900.jpg

    ここでお坊さんの言った意味が分かりました。
    道成寺にあった、あの安珍・清姫の鐘がこんな所に[exclamation×2]
    あの鐘がこんな所にあることなんて、全然知らなかったので鳥肌が立ちました!

    後で調べたら、道成寺にあったとされる梵鐘で、安珍・清姫伝説ゆかりの梵鐘とされ、
    豊臣秀吉の紀州征伐の際に家臣の仙石秀久が京都に持ち帰ろうとしたが、
    鐘が重かったために途中で破却し近くの住民の手によって妙満寺に奉納されたものらしい!


IMG_2241.jpg

    これが朱印帖です。この2ヶ月間にいろんなお寺に行ったのですが
    西国のお寺だったり、何度も行ったお寺だったり、朱印帖を忘れて行ったりで、
    いろんなことが重なりこの日に至った訳であります。
    たまたま偶然なのか、何かのお導きなのか分かりませんが!
    鐘が僕達を呼び寄せたんじゃないでしょうか[わーい(嬉しい顔)]と思っています[手(チョキ)]

    これまたちょっとした想像ですが、嫁が清姫の生まれ変わりで、
    僕が安珍の生まれ変わりだとすると!
    嫁から逃げると僕は焼き殺されるのか[がく~(落胆した顔)]要らぬ想像はやめておこう[ふらふら]
    まぁそんなに惚れられていませんし、どちらかと言うと愛想を尽かされてる方でした[もうやだ~(悲しい顔)]
nice!(19)  コメント(6) 

nice! 19

コメント 6

nana_hyr

仏舎利大塔、迫力ありますね。
ちょっとそこだけ異空間で不思議^^
by nana_hyr (2012-06-11 12:43) 

こいちゃん

ごめんなさいっ!全く気が付いていなかったので!
本人は島猫と打ったつもりでした。
慌てて消しに来ました!!消してくれてよかったのに~~(泣
スイマセンでした!!
by こいちゃん (2012-06-11 17:58) 

figaro

島猫さんのブログにお邪魔してると、私にはこんな場所での
癒しが必要な気がしてきます。
お出かけする元気が出てきたら、神社仏閣巡ろうかなぁ。
by figaro (2012-06-11 22:25) 

ため息の午後

流石に京都はいいお寺がたくさんありますね。
広々とした境内が気持ちがいいです。 ツツジが
満開の季節はさぞ華やかなのでしょうね。
by ため息の午後 (2012-06-12 20:58) 

がり

訪れる価値ありそうですね。
メモっておきます。^^
by がり (2012-06-13 17:15) 

ken

赤い毛氈に座って庭をみていると癒されそうですね!
写真も素晴らしいですね・・・(^。^)
by ken (2012-06-13 20:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。